風人物語

スカパーPPV183chにて放映中。風を操る中学生のおはなし。押井守はイノセンスの次に何を出してくるかと思ったらこういう隠し玉を出してきた(監修なので関わりは薄そうだけど)。押井風中学生日記ってとこですかそうですか。

クレヨンしんちゃんの絵柄(でも太股むっちりでなんかエロティックだぞ)、意図的な風の演出、これまた意図的な日常風景の演出で、なんかなごむ。あまり力を入れず鑑賞できる一品。来月も見る予定。とりあえず主人公風使いになっちゃったけど、これからどうすんだ。単発ストーリーで風でなんとかするおはなしが続くのだろか。

ともあれ、大気先生の田舎みたいな田舎がほしいと思った。あと空飛ぶねこもほしい。
雲の写真を撮りたくなる。←影響されすぎだな。

ちなみに、掲示板方面では案の定「せっかく風使いなんだからパンチラお願いします」の意見多数(笑)

だめだめGONZO

AT-Xで放映中のGANTZがだめだめだ。無駄な止め絵、爽快感なし、無駄な会話、おかしなオリジナルシナリオなどなど。掲示板でも叩かれまくり。根底には製作会社GONZOの仕事のだめっぷりがあるらしい。揶揄するキーワードとしてこの作品はGONTZ(ゴンツ)とも呼ばれている。私もAT-X放映分は見てるけど、いつの時代のアニメだってぐらいテンポが悪い。CGの使い方もどうですきれいでしょう的使い方しかしてないし。原作者がCG素材提供したのが何も生かされてない。DVD一巻は買ったけど、あまりの原作潰しぶりに即売り飛ばしたくなった。結構ファンである私がこれだから、一般視聴者は推して知るべし。

で、このGONZOだが親会社がGDHホールディングスなる持株会社に化け、銀行関係者で固めてバジリスクファンドを出したのは最近の話。商売先行もいいけどさ、作品をないがしろにしてるとファンは離れていくですよ。おまいらの顧客は機関投資家ですかアニメファンですか。

GONZOの社屋ってうちの近所なんだよなあ。文句言いにいったろか←やめろ

差し入れ

知人が通りがけに駄菓子と20世紀梨と缶ビールを差し入れてくれる。感謝感謝。
缶ビールの種類はあまりよくわからんのだが、今年の新製品だそうだ。
駄菓子はねこにあげても口をつけやしない(笑)

知人が乗り付けてきたVanVan(青)は超かっこいい。(古語)
手頃サイズでどこにでも出かけられそうだ・・・

テンプレートを

少しいぢってみた。MTのレイアウト構造はだいたいわかったのでよしとする。本の宣伝ばかりだなと言われそうだが、そのとおりだ。なにか問題でも。G-Toolのアフィリエイト作成支援ツールがすぐれものなので、てっとりばやくいろいろ試したくなったわけで。いままで手作業で作るのがほんとめんどっちかったのよ。

イノセンスDVDは4種類すべてを買うのが基本

ファンなら常識だろ、と思ったがどうもそうでもないらしい。

ということでスタンダードエディションリミテッドエディション VOLUME 2 STAFF BOXの二種類が発売される。両者のちがいはDTS-ES 6.1chディスクリート対応かそうでないか。まああまり違いはわからないわけだが両方買う。←猫に真珠
なおVOLUME1 DOG BOXはフィギィア製作の遅れのため10/20に延期。ガイノイドフィギィア同梱のコレクターズエディションも同日。すでに手配済み。

でDVDの感想だが、劇場で見た時より色ヌケがよくてCG画像がクリアに見えるし(ハダリの瞳に映る例のあれもばっちり)、コーラスの通り方も少し違う。DVD発売に向けて加工を加えたのだろうか。ともあれ押井監督の才能大爆発の変態な一品、変態な一家やそうでない一家にぜひおひとつ。

メイキング映像では押井監督がもう語る語る。鈴木プロデューサーとの対談も収録されているがお互いが言いたいこと言ってるだけで全然対談でないのがおかしい。

イノセンス スタンダード版
http://xml-jp.amznxslt.com/onca/xml3?dev-t=D2JW5SAFEH7L0B&t=goodpic-22&f=http://www.g-tools.com/xsl/aws-price-ffffff.xsl&locale=jp&type=lite&AsinSearch=B0000APYMZ

おすすめ平均
押井作品なので
傑作です。
押井守!!尊敬しますは

Amazonで詳しく見るB0000APYMZ