イノセンスメイキングDVD完全版は見所満載

時間ができたので未見のマンガや書籍やDVDを総ざらいする。

コレクターズBOXのDVDは本編以外に4枚(映像編・サウンド編・カンヌ編)なわけだが、サウンド編・映像編ともモノづくりへの執念がこれでもかと込められていて一ファンとしては頭を垂れるのみ。よくぞこんな作品を完成させてくれました。たぶん5年後10年後に再評価されるはずだが、アカデミー賞のノミネート候補にもなっているようだし見る人はちゃんと見ているということか。ハリウッド優勢の賞はまあ別に受賞しなくてもいいが、多くの目に触れてほしいところ。

で、メイキングの見所は
・西尾鉄也談「押井さんはガイノイドとお風呂入りたいって言ってました」
・カニ男は監督の意向を全部汲んだらあんな容姿になっちゃった
・民謡おばちゃん軍団から監督サイン責め。おばちゃんたち「あら〜」
・初号試写で涙ぐむ西尾鉄也「泣いてませんよ、泣いてません」
・超巨大な特注オルゴール原盤。果たして製作費はどれぐらいやら。一台ほしい。
・ルーカスサウンドで作られる犬の足音。あんな方法で再現するとは想像もできず。

といったところ。値段だけの価値はやはりあるのであった。
ガイノイドフィギュアも組み立てねばならんのだが、手袋をその前に買わねば。

追記:
カンヌ編も見終わったので見所追加。
・カンヌの赤カーペット歩きから劇場内までのライブカメラ、めったに見られないアングル
・通訳兼アソシエイトプロデューサーの寺島真樹子さんきれい(*´д`*)
・フランス語字幕翻訳の方(名前失念)もきれい(*´д`*)
・炎天下のインタビュー、通りの悪い監督の声でインタビュアーも苦労してそうな模様

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中