FINAL FANTASY XIIは久々に発売日が待ち遠しかった件

あ、もう発売日になっちゃった。

約3年ぶりなわけだが、とりあえず今回も買う。プレイする時間があるかどうかは微妙だ。

参考:私のFF歴
I-VI
全スルー、まるで食指動かず。なんでだろう

VII
やりこみすぎて仕事に支障が出た。バトルプランディレクター(当時)であるmachanの家で大画面プレイを鑑賞できたのはよい思い出なり。釘バットプレイワロスww
召還獣エフェクトはこの作品が一番気に入っておる。

VIII
発売日は雪の日だった。レベル上げに比例した敵の攻撃力アップにげんなり。ジャンクションとガーディアンフォースを使いこなせず。グラシャラボラスもとりそこねるし。まあオメガウェポン倒せたのでよしとする。エンディングは個人的にはこれが一番好き。

IX
あまり思い入れなし。一度クリアしたらすっきりした。

X
プレイ時間最長記録保持。絵も音楽も完成度高し。デジキューブのCMがばんばん流れてたあの時期が懐かしい。ラスボスバトルで泣く。しかしバランスがとれてて遊びやすかったなあ。FFXインターのヘレティック召還獣の容赦なさがお気に入り。

X-2
アイドルかよ、おいおい。ミニイベント多すぎて途中で挫折。

XI
全スルー。ネトゲは興味なし。

さて今回はどうか。なにげに完成度が高いという評判だが。

広告