RWC 2007 #43 quarter-final#3 RSA – FJI

第2戦は諸事情で見逃したので第3戦へ。

RSA 37-20 FJI
http://www.rugbyworldcup.com/home/fixtures/round=101/match=10115/index.html

ウェールズを破った奇跡の全員ラグビーは健在で、後半の14人になってしまったあとの怒涛の2トライはまさに奇跡。あのまま勢いで3トライ連続でとれば流れは確実に変わったのだが惜しかった。Rauluniの敏捷な球捌きとDelasauの突破力、Rabeniのうっかり反則も加えて予想をくつがえす善戦。最後のトライは力業でもぎとられた感があったが、ほぼ互角に勝負を展開した熱い一戦であった。南アがこれだけ苦戦してる試合も珍しい。

で、スコットランドとアルゼンチンの勝者が南アと対戦。ここは未だW杯で旧理事国以外に負けたことがないスコットランドに期待。

http://www.rugbyworldcup.com/

http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=heavensdooror-22&o=9&p=13&l=st1&mode=sporting-goods-jp&search=%E3%83%A9%E3%82%B0%E3%83%93%E3%83%BC&fc1=000000&lt1=&lc1=3366FF&bg1=FFFFFF&f=ifr

広告

RWC 2007 #41 quarter-final#1 AUS – ENG

あっという間に決勝トーナメントですよ。今週から寝不足の週末確定。

で、準々決勝第1戦はいきなり2003年決勝の再現に。スターWilkinsonの復帰で波に乗るイングランドの勝利を祈りつつ観戦。

AUS 10-12 ENG
http://www.rugbyworldcup.com/home/fixtures/round=101/match=10113/index.html

予想どおり終盤まで接戦で、ノーサイドの瞬間はこちらも画面の前でガッツポーズ。オーストラリアの出足の鈍い攻撃に鋭く食い込んだ粘りの勝利。両チームともキックは不調だったけどボールへの執念でイングランドの勝ちに結びついた。見せ場満載の熱い一戦でありました。ベテランGreganはこの試合で引退だそうだが、随所でボールに絡んで唸るプレイを見せてくれた。おつかれさまでした。

http://www.rugbyworldcup.com/

http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=heavensdooror-22&o=9&p=13&l=st1&mode=sporting-goods-jp&search=%E3%83%A9%E3%82%B0%E3%83%93%E3%83%BC&fc1=000000&lt1=&lc1=3366FF&bg1=FFFFFF&f=ifr